1. 税理士法人キーストーン神戸 TOP
  2. 税金・経理事典
  3. 健康保険の被扶養者の基礎知識

« »

健康保険の被扶養者の基礎知識

健康保険の被扶養者の要件をまとめてみました。

 

◆該当要件

次の要件をどちらにも該当する方。

1.75歳未満であること

 

2.①被扶養者の範囲内で、②生計維持の条件を満たしている

①被扶養者の範囲内とは・・・

・配偶者(内縁関係も含む)、直系尊属(子、孫及び弟妹、父母・祖父母など)

・被保険者と同居している、被保険者の3親等内の親族、

内縁関係の配偶者の父母及び子(死亡後も含む)

②生計維持の条件とは・・・

●同居の場合は、次の要件を両方を満たす必要があります。

・被扶養者の年収が130万円未満

(ただし、60歳以上又は障害厚生年金を受けられる程度の障碍者の方については、

年間収入180万円未満)

・被扶養者の年収が被保険者の年収の半分未満

●別居の場合は、被扶養者の年収が130万円未満(ただし、60歳以上又は障害厚生年金を

受けられる程度の障碍者の方については、年間収入180万円未満)で、その額が被保険者

からの仕送り額より少ないことが条件です。

 

ちなみに、この社会保険でいう「年収」とは、次のものが該当します。

・給与収入(賞与・交通費等を含む総収入)

・事業所得(自営業の場合、必要経費を差し引いた後の額)

・雇用保険の失業等給付

・健康保険の傷病手当金や出産手当金

 

よって、所得税の基準と社会保険の基準では、異なる部分がありますので、

注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

2015年08月

« »

サービス内容一覧

MAS税務起業支援
自計化支援業種MAS特化MAS
お問い合わせ・ご相談窓口 このページの先頭に戻る
税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせ・ご相談はこちら

Copyright(C)2017 税理士法人キーストーン神戸 All Rights Reserved.

神戸(対応地域:神戸・滋賀・大阪・京都)の税理士・会計事務所、税理士法人キーストーン神戸。 税務顧問・会社設立・独立起業等をサポート!

税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせはこちらから
トップページへサービス / 料金一覧会社概要よくあるご質問お客様の声お問い合わせ / ご相談