1. 税理士法人キーストーン神戸 TOP
  2. 税金・経理事典
  3. 雇用保険改正について(適用対象拡大)

« »

雇用保険改正について(適用対象拡大)

雇用保険の適用対象が拡大されました。

ここでは、65歳以上の雇用者への適用拡大について、大まかにまとめました。

 

1.改正内容

従来、65歳に達した日以降に雇用される方で、同じ適用事業所にて

65歳に達した日の前日から引続き雇用される方についてのみ適用対象

とされてきました。(高年齢継続被保険者と呼ばれます)

しかし、平成29年1月1日からは、雇用者数・求職者数が増加傾向

にある65歳以上の高年齢者雇用を、一層推進させるため、65歳以降

  に、新たに雇用される方についても、雇用保険の適用対象となりました。

 

2.適用要件

次の①、②のいずれにも該当する場合には、適用対象となります。

① 1週間の所定労働時間が20時間以上あること

② 31日以上の雇用見込みがあること

3.届け出関係

上記2.に当てはまり、

①平成29年1月1日以降に新たな65歳以上の労働者を雇用した場合

又は、

②平成28年12月末までに65歳以上の労働者を雇用し、平成29年

1月1日以降も継続している場合

には、事業所の所轄するハローワークに「雇用保険被保険者資格取得届」

を提出しなければなりません。

なお、「雇用保険被保険者資格取得届」の提出期限は、①の場合には、

被保険者となった日の属する月の翌月10日まで

②の場合は、経過措置として、平成29年3月31日までとなって

おります。

 

この適用拡大は、取り扱いが大きく変わるところですので、ご注意下さい。

2016年12月

« »

サービス内容一覧

MAS税務起業支援
自計化支援業種MAS特化MAS
お問い合わせ・ご相談窓口 このページの先頭に戻る
税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせ・ご相談はこちら

Copyright(C)2017 税理士法人キーストーン神戸 All Rights Reserved.

神戸(対応地域:神戸・滋賀・大阪・京都)の税理士・会計事務所、税理士法人キーストーン神戸。 税務顧問・会社設立・独立起業等をサポート!

税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせはこちらから
トップページへサービス / 料金一覧会社概要よくあるご質問お客様の声お問い合わせ / ご相談