1. 税理士法人キーストーン神戸 TOP
  2. 税金・経理事典
  3. 【経営】~経営管理・経営計画・予実管理・融資~
  4. 素人でもわかる「経営学」その1

« »

素人でもわかる「経営学」その1

ちまたには、サルでもわかる~というような攻撃的なタイトルの書籍も見受けられますが、
さすがにそこまでして、反撃に耐えられるほどの心臓の毛の本数を持ち合わせておりませんので、

【素人でもわかる「経営学」】
という少し弱気なタイトルで、連載企画を開始したいと思います。

 

通常、税理士事務所がお客様層としてきた中小企業の場合、経営学を学問として修めたうえで、
起業、開業、独立したというような社長様は、少ないようです。

昨今でこそ、大学や大学院でMBAを取得したというような社長様もいらっしゃいますが、
まだまだ少数派だと思います。

しかし、前述のとおり、そういう経営者の方も出現していますし、
何より大手が零細企業市場に手を出すことが当たり前になってきているこの時代。

経営学って何???というより少しは学んでみるのも一興ではないでしょうか。

 

経営学は、当然ですがそもそも学ばなければ経営ができないというようなものではありません

 

経営で大事とされるいわゆるKKD, 勘と経験と度胸!があれば経営はできます。
実際に経営学なんて知らなくても、会社を大きくしたり、成功している社長さんは沢山いらっしゃいます。

 

ただ、経営学は実践学問ですので、過去あまたの経営者が経験したことの中から、
うまくいった方法や経験を理論としてまとめたものが、経営学です。

したがって、知らなければ経営ができないのではなくて、
知っていたら得をすることもあるのではないですか?というものだという軽い気持ちで、
当連載に、お付き合いいただければ幸いです。

 

将棋などとよく例えられますが、
過去の対戦から導き出した定跡といわれるものがあります。

知っていれば、こういうときはこうすれば勝てる!という手法です。

この定跡にあたるものが、経営における経営学だとすれば…

知らないよりは知っていたほうが得ですよね。

 

もちろん、経済や会社は生き物です。

過去の経験や、過去の成功が役に立たない時もあります。
ですから、経営学も日々進化し続けています。

我々のお客様や、今後お客様になりうる社長さまにとって、
経営学の知識は、勘と経験と度胸を裏付ける根拠になりうる道具だと言えます。

経営判断において、より良い結果を生む確立を高めるための
判断材料として、お考えいただければ少しはご興味がわかないでしょうか?

なるほど、経営学とはそういうものか!!と少しでも感じていただけた方は、
今後の当連載にご期待下さい。

わかりやすくを心がけて参ります、少しずつ学んでいただければ幸いです。

 

2012年10月

« »

サービス内容一覧

MAS税務起業支援
自計化支援業種MAS特化MAS
お問い合わせ・ご相談窓口 このページの先頭に戻る
税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせ・ご相談はこちら

Copyright(C)2017 税理士法人キーストーン神戸 All Rights Reserved.

神戸(対応地域:神戸・滋賀・大阪・京都)の税理士・会計事務所、税理士法人キーストーン神戸。 税務顧問・会社設立・独立起業等をサポート!

税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせはこちらから
トップページへサービス / 料金一覧会社概要よくあるご質問お客様の声お問い合わせ / ご相談