1. 税理士法人キーストーン神戸 TOP
  2. 税金・経理事典
  3. 【税金】~節税・税務・決算対策~
  4. 相続税の納付書の書き方(記載例)

« »

相続税の納付書の書き方(記載例)

相続税を専門に扱っている税理士事務所でもない限り、
相続税申告は、年に数回というところも多いと思います。

 

申告書の作成の仕方は、もちろんのこと忘れたりしないのですが、
意外と忘れがちなのが、納付書の書き方…

あれ?相続税の納付書の書き方 どやったっけ??という方のため…
(実際は、弊社のため…。備忘録です。)

相続税の納付書の書き方を画像で解説したいと思います。

 

 

 

 

 

 

1.年度    被相続人が亡くなった年

2.税目番号  050

3.税務署名  提出所轄 税務署名を忘れずに。

4.税務署番号 できれば、税務署で税務署名とあわせて、税務署番号は印字してもらいましょう。

5.税目    相続税

6.(自)年月日 の欄に 相続発生日  を記入

7.徴定区分  31

8.住所    被相続人 と 相続人 両方記入

9.氏名    被相続人 と 相続人 両方記入

10.金額   本税と合計額 に間違えずに記入してください。合計額の前には¥マークを忘れずに。

以上です。
画像も見ながら、間違えずに記入して下さい。

 

 

 



2012年09月

« »

サービス内容一覧

MAS税務起業支援
自計化支援業種MAS特化MAS
お問い合わせ・ご相談窓口 このページの先頭に戻る
税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせ・ご相談はこちら

Copyright(C)2017 税理士法人キーストーン神戸 All Rights Reserved.

神戸(対応地域:神戸・滋賀・大阪・京都)の税理士・会計事務所、税理士法人キーストーン神戸。 税務顧問・会社設立・独立起業等をサポート!

税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせはこちらから
トップページへサービス / 料金一覧会社概要よくあるご質問お客様の声お問い合わせ / ご相談