1. 税理士法人キーストーン神戸 TOP
  2. スタッフブログ
  3. フリマアプリの課税関係

« »

フリマアプリの課税関係

こんにちは!

まだまだ寒い日が続いていますね。

弊社は、年末調整関係の業務がひと段落し、落ち着いたか・・・と思いきや、確定申告が待っています!

私にとっては年末調整も確定申告も初めての事で色々な意味でドキドキしながら毎日を過ごしています。

流行りのインフルエンザに負けることなく、確定申告も無事終えれるよう私は祈っております!

(私の仕事は祈るだけ・・・にさせてください)

 

さて、今回は、フリマアプリの課税関係についてお話ししたいと思います!

先月の会議でお話ししてもらったのですが、私自身も某フリマアプリを使用しているのでとっても勉強になりました。

まず、フリマアプリを利用して得た所得に申告義務が起こることは稀だそうで、

「自身や配偶者等の生活に必要な動産」の譲渡による所得は非課税とされているようです。

(私の場合はこちらですね。なので申告は不要でした!)

ただ、転売目的で商品を購入し、転売する場合は、

この「自身や配偶者等の生活に必要な動産」とはいえず、

こういったケースの場合、申告業務が生じるのであればその所得は「雑所得」に該当するそうです。

(しかし、申告する際、収入金額や必要経費などを記載する必要がありますが、転売した金額等を明らかにする書類の添付義務はないとのこと)

みなさん、一般的な給与所得者でも、フリマアプリで得た「雑所得」が20万円を超える場合には申告が必要なのです!

心あたりのある方はしっかり申告しておきましょう!

(以前には、ネットオークションで得た多額の所得が無申告になっており、調査で指摘された事例があるようです)

2018年02月

税理士法人キーストーン神戸
スタッフ

« »

サービス内容一覧

MAS税務起業支援
自計化支援業種MAS特化MAS
お問い合わせ・ご相談窓口 このページの先頭に戻る
税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせ・ご相談はこちら

Copyright(C)2018 税理士法人キーストーン神戸 All Rights Reserved.

神戸(対応地域:神戸・滋賀・大阪・京都)の税理士・会計事務所、税理士法人キーストーン神戸。 税務顧問・会社設立・独立起業等をサポート!

税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせはこちらから
トップページへサービス / 料金一覧会社概要よくあるご質問お客様の声お問い合わせ / ご相談