1. 税理士法人キーストーン神戸 TOP
  2. スタッフブログ
  3. 算定基礎届の定時決定時調査

« »

算定基礎届の定時決定時調査

先日、算定基礎届の定時決定時調査で三宮年金事務所に行ってきました。

この暑いなかを弊社の賃金台帳、出勤簿を持って・・・

3年か4年前にあったのですが、あまり記憶になく、

内容で指摘されることは無いと自信はあっても、

なぜか緊張していました :roll:

 

大丈夫!多分・・・と心の中で呟きながら、調査に臨みました。

対応していただいた調査官には、きっちりと書類を見て頂き、

特に何もなく終了 :-D

やれやれです :cry:

また、3年か4年後にあるそうです。

 

税務調査でも今回の社旗保険の調査でも、「指摘事項無し」が一番良いです。

 

ちなみに、調査に行く前に少し知識の整理だけして行きました。

 

1.調査の目的は?

パート雇用で、被保険者となるべき方の加入漏れがないかの確認がメイン

2.パート雇用で被保険者となる条件は?

労働時間が一般社員の4分の3以上

かつ

労働日数が一般社員の4分の3以上

どちらかだけ条件を満たしていても、加入できない。言い換えれば、両方の条件を満たせば、

強制加入となる。ここに、パートさんの意思は全く関係ない。

3.加入漏れがある場合は?

最大、2年間遡求される。

 

大まかな内容ですが、ご参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

2014年07月

税理士法人キーストーン神戸
望月 龍一

« »

サービス内容一覧

MAS税務起業支援
自計化支援業種MAS特化MAS
お問い合わせ・ご相談窓口 このページの先頭に戻る
税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせ・ご相談はこちら

Copyright(C)2017 税理士法人キーストーン神戸 All Rights Reserved.

神戸(対応地域:神戸・滋賀・大阪・京都)の税理士・会計事務所、税理士法人キーストーン神戸。 税務顧問・会社設立・独立起業等をサポート!

税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせはこちらから
トップページへサービス / 料金一覧会社概要よくあるご質問お客様の声お問い合わせ / ご相談