1. 税理士法人キーストーン神戸 TOP
  2. スタッフブログ
  3. 配偶者控除 2つの壁!

« »

配偶者控除 2つの壁!

こんにちは!

税理士法人キーストーン神戸の齋藤です!

 

いよいよ、確定申告の時期に突入です!

個人事業をされている方、お忙しいとは思いますが、

期限までにきっちり申告しましょうね!

個人事業をされていない方も、申告漏れが無いよう

ご注意ください!わからない時は、適宜ご相談ください!

 

今回はテーマは、最近ご相談がが多い「配偶者控除についてです!

平成30年から改正により、配偶者控除が変わっております!

ひとまず、「3つの壁」、こちらの年収を覚えれば大丈夫!

①103万  ②130万  ③150万

順番に見ていきましょう!!

 

①103万の壁

おなじみの収入「103万の壁」です。

結論から言いいますと、「103万の壁」はなくなってはいないですが、なくなったも同然です。

というのも、実は③で登場する「150万の壁」の登場により、お払い箱となりました。

とはいえ、配偶者控除は引き続きありますので、参考までに書いておきます。

これまで、「配偶者控除」というと、「配偶者の年収が103万円以下」であれば適用を受けることが出来

ました。

つまり、夫または妻がいくら稼いでも、相手の配偶者の年収が103万円以下であれば、

配偶者控除の適用を受けることができました。

しかし、30年からは以下の要件が追加されました。

<要件>配偶者が年収1,220万円を超えるような高所得者の場合、配偶者控除は受けられません。

また、配偶者の収入が1,120万超~1,220万の場合には、以下の金額しか控除は受けられません。

     収入1,170万超~1,220万以下 → 13万円

     収入1,120万超~1,170万以下 → 26万円

     収入1,120万円以下      → 38万円

 

②130万の壁

こちらの130万の壁も定着してきているのではないでしょうか。

そう、社会保険の扶養上の壁です。(106万の壁もあるのですが今回は割愛)

所得税の扶養は「毎年1月1日から12月31日の所得状況に応じて決まる」のに対し、

社会保険の扶養は「向こう1年間の年収の見込みに応じて決まる」のでご注意ください。

こちらのポイントは、つぎの③150万円の壁の時に起こります。

先に言いますと、150万を稼いだ場合、所得税上は配偶者控除と同じだけの控除を受けられても、

 社会保険の扶養の基準からは外れてしまう、ということです。

 

③150万の壁
こちらは、平成30年より新たに登場しました!

配偶者特別控除の150万円の壁です。

配偶者の収入が103万超~150万以下の場合でも、38万円の所得控除が受けられます。

(そんなわけで①の103万の壁はなくなったと言っていたわけですね。)

ただし、103万円の壁で確認したのと同様に、配偶者の収入に応じて、控除額が以下のように変わります

<要件>配偶者が年収1,220万円を超えるような高所得者の場合、配偶者特別控除は受けられません。

また、配偶者の収入が1,120万超~1,220万の場合には、以下の金額しか控除は受けられません。

     収入1,170万超~1,220万以下 → 13万円

     収入1,120万超~1,170万以下 → 26万円

     収入1,120万円以下      → 38万円

配偶者の収入が150万円超~201万5,999円以下の場合でも、

上記と同様に配偶者の所得に応じて控除できる金額が変わります。

 

以上、簡単ではありますが、3つの壁を確認しました。

が、おさえるべき壁は2つです!

 

「130万の壁」「150万の壁」(一定のの要件では「106万の壁」)

特に気を付けたい収入が130万を超える場合です!

ただし、その他の住民税なども含めて総合的に判断する必要があります。

気になる方は十分にシミュレーションしておくことをおすすめします!!

 

参考URL:国税庁『平成 30年分以降の配偶者控除及び配偶者特別控除の取扱いについて』

www.nta.go.jp/gensen/haigusya/pdf/02.pdf

2018年02月

税理士法人キーストーン神戸
齋藤彰規

« »

サービス内容一覧

MAS税務起業支援
自計化支援業種MAS特化MAS
お問い合わせ・ご相談窓口 このページの先頭に戻る
税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせ・ご相談はこちら

Copyright(C)2018 税理士法人キーストーン神戸 All Rights Reserved.

神戸(対応地域:神戸・滋賀・大阪・京都)の税理士・会計事務所、税理士法人キーストーン神戸。 税務顧問・会社設立・独立起業等をサポート!

税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせはこちらから
トップページへサービス / 料金一覧会社概要よくあるご質問お客様の声お問い合わせ / ご相談