1. 税理士法人キーストーン神戸 TOP
  2. スタッフブログ
  3. 納得いく当日を迎えるために。

« »

納得いく当日を迎えるために。

先日、このブログにもラグビーの話題がでてきていましたが
恥ずかしながらわたし、ラグビーとアメフトの違いもわからないのですが、ちょっとテレビを見ていて思ったことがありましたので、書かせていただきます。

はじめまして、上田未緒と申します。

キーストーン神戸の新メンバーとして、これから、どうぞよろしくお願い致します。

 

私がパッとつけたテレビでは
ラグビーの「五郎丸 歩」選手がとりあげられていて、彼の特徴が挙げられていました。

彼はボールを蹴る前の、一つひとつの動きを毎回全く同じ動き、同じ間、同じスタイルにする、つまり
本当にいつもと同じ「ルーティン」を行なうそうです。

そうすることで、大観衆の中でも、できる限り「平静」「いつも通り」を保つことができるからです。

この「ルーティン」を大事にする
「ルーティンを行なうことで、緊張をしてしまうような場でも失敗することなく、その振る舞いができる」
という考えを
私自身は、高校の時に演劇を教えていただいていた時(少ーし、演劇を勉強していたことがあるのですが)に、よく言われていました。

先生は、私たちに「いつも通り」「練習してきたこと」を本番でも実行できるように稽古を何度もするんだ、とおっしゃっていました。

いつもよりがんばろうとしないように!いつも通り!と。それは先生方が、わたしたちに失敗しない方法として教えてくれていたことでした。
公演の日を「本番」と言わずに、「当日」と言っていて、公演の日=いつもと違う「本番」ではなく、いつもと同じ延長線上に来る「当日」なのだと。

 

その話と
この五郎丸選手の話がリンクして
改めて、毎日のルーティンの大切さを感じました。

 

お客様のお仕事にとっても、
毎日の「ルーティン」をおろそかにしない、「いつも通り」に振る舞うということ

とても大切なことなのではないのかな、と思いました。

 

日々の生活の大切さを肝に命じ、今日もがんばりたいと思います。

では、失礼しました!

 

 

2015年10月

税理士法人キーストーン神戸
上田未緒

« »

サービス内容一覧

MAS税務起業支援
自計化支援業種MAS特化MAS
お問い合わせ・ご相談窓口 このページの先頭に戻る
税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせ・ご相談はこちら

Copyright(C)2017 税理士法人キーストーン神戸 All Rights Reserved.

神戸(対応地域:神戸・滋賀・大阪・京都)の税理士・会計事務所、税理士法人キーストーン神戸。 税務顧問・会社設立・独立起業等をサポート!

税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせはこちらから
トップページへサービス / 料金一覧会社概要よくあるご質問お客様の声お問い合わせ / ご相談