1. 税理士法人キーストーン神戸 TOP
  2. スタッフブログ
  3. ワーク・エンゲイジメントを高めて企業の活性化を!

« »

ワーク・エンゲイジメントを高めて企業の活性化を!

こんにちは!

税理士法人キーストーン神戸の齋藤です!

 

突然ですが、皆様「ワーク・エンゲイジメント」はご存知でしょうか。

 

「ワーク・エンゲイジメント」を高めて、職場のメンタルヘルスを推進することで、

組織、企業の活性化につなげることができます!

 

ワーク・エンゲイジメントとは、

「仕事に誇りややりがいを感じ、熱心に取り組み、仕事から活力を得て活き活きしている状態」を指すそうです。

 

労働安全衛生法の改正があり、一部の事業所ではストレスチェックと面接指導の義務付けがされており、

労働者のメンタルヘルスの不調を未然に防ぐ取り組みが求められています。

そして、この「ワーク・エンゲイジメント」はメンタルヘルス対策の一次予防として注目されています。

 

では、ワーク・エンゲイジメントを高めるにはどうしたらよいのか。

その答えは

組織の資源個人の資源を活性化させてること、と言われています。

下記の6つの項目が挙げられます。

組織の資源を活性化

①上司のマネジメント

②職場・組織の活性化

 

個人の資源を活性化

①仕事への自信を高める

②キャリアの道筋をつける

③ポジティブ感情を創出する

④仕事外の過ごし方(オン・オフの切り替え)

 

 

事業を拡大していく上で、労働環境や人材の管理・育成の問題は必ず出てきます。

そして人が増えると組織として、いかに強い組織を作れるのかが課題となります。

この「ワーク・エンゲイジメント」をキーワードにして、従業員がよりよいパフォーマンスを発揮

できる強い組織づくりを目指してはいかがでしょうか。

 

個人的な見解ですが、中小企業の組織作りにおいて重視すべきは、

コミュニケーションと信頼関係の構築があってこそかと思います。

 

弊社も皆様をしっかりサポート出来るよう、強い組織づくりを目指して行きたいと思います。

 

参考URL:http://www.hj.sanno.ac.jp/cp/page/8748

 

 

 

2016年07月

税理士法人キーストーン神戸
齋藤彰規

« »

サービス内容一覧

MAS税務起業支援
自計化支援業種MAS特化MAS
お問い合わせ・ご相談窓口 このページの先頭に戻る
税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせ・ご相談はこちら

Copyright(C)2017 税理士法人キーストーン神戸 All Rights Reserved.

神戸(対応地域:神戸・滋賀・大阪・京都)の税理士・会計事務所、税理士法人キーストーン神戸。 税務顧問・会社設立・独立起業等をサポート!

税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせはこちらから
トップページへサービス / 料金一覧会社概要よくあるご質問お客様の声お問い合わせ / ご相談