1. 税理士法人キーストーン神戸 TOP
  2. スタッフブログ
  3. 大塚国際美術館

« »

大塚国際美術館

こんにちは!早いのもので今年も残すところあと1ヶ月ですね。

先日、大塚国際美術館に行ってきました。

昨年の紅白歌合戦で米津玄師さんが「Lemon」を熱唱して一躍有名になった美術館です。その影響で入館者が何倍にもなったそうで、日曜日に行ったのですがすごく混雑していました。

大塚国際美術館では、世界中の名画を陶板で複製して、1000点以上展示しています。館内はとにかく広く、全部見て回ろうとすると、とても1日では足りない大きさです。

入場して最初に出てくるのがシスティーナ礼拝堂

システィーナ

実物と同じ大きさで建物も作られているそうで、その規模と美しさに圧倒されました。

 

特に印象に残ったのは、ゴッホのひまわりと、レオナルドダビンチの最後の晩餐です。

ゴッホのひまわりは、現在以下の7ヶ所にあるのですが、

・オランダ

・日本

・ドイツ

・イギリス

・アメリカ

・個人蔵

大塚国際美術館では、その7つを1ヶ所で見比べることができるのが魅力です。

とりあえず3枚並べてみましょう(笑)。

ひまわり1

ひまわり2

ひまわり3

見たときに受ける印象が、絵によって違うのがよくわかります。

 

レオナルドダビンチの最後の晩餐ですが、修復前と修復後の絵を同じ部屋に展示していて、とても驚きました

この絵は、後世の人たちによって重ね塗りの形で修復を受けたため、元々の絵に描かれていた内容が見えづらくなっていたのですが、その重ね塗りの部分を取り除く修復を行い、当時の様子を蘇らせる事ができたとのことです。

修復後は全体的に明るい雰囲気でした。

〇修復後

最後の晩餐_修復後

〇修復前

最後の晩餐_修復前

修復後と修復前の絵を見比べることができる美術館は、ここだけです。

他にも古代~現代まで、有名な絵をたくさん見ることができるので、興味のある方は足を運ばれてはいかがでしょうか?

 

※おまけ(ムンク・叫び)

さけび

2019年11月

税理士法人キーストーン神戸
スタッフ

« »

サービス内容一覧

MAS税務起業支援
自計化支援飲食MAS特化MAS
お問い合わせ・ご相談窓口 このページの先頭に戻る
税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせ・ご相談はこちら

Copyright(C)2019 税理士法人キーストーン神戸 All Rights Reserved.

神戸(対応地域:神戸・滋賀・大阪・京都)の税理士・会計事務所、税理士法人キーストーン神戸。 税務顧問・会社設立・独立起業等をサポート!

税理士法人キーストーン神戸
お問い合わせはこちらから
トップページへサービス / 料金一覧会社概要よくあるご質問お客様の声お問い合わせ / ご相談